接遇研修がありました!

みなさん、こんにちは!視能訓練士の佐藤です。

4月になり、新生活に期待や不安でいっぱいの方もいらっしゃるかと思います。

学生さんの入学式の頃にはまだ桜は咲いているんでしょうかね。

 

このたび当院にも春にフレッシュな新人さんを迎えます。

先日、新人さんとスタッフみんなでエバルスさんに接遇研修をしていただきました。

基本のマナーである接遇に関して表情、みだしなみ、発声、挨拶、態度・・・・・

などを丁寧にロールプレイングも交えて研修していただきました。

マスクをしていると表情が見えにくいことは理解していましたが、

実際に表情エアロビクスをしてみると、ふだんあまり表情筋を使えて

いないことがよくわかりました。

また、検査やカルテ入力等に集中するあまり、振る舞いや姿勢等に

気を付けることが出来ていないことに反省しました。

正しい検査を行う事や早く患者様が診察を受けて帰れることももちろんですが、

やはり気持ちよく受診していただけること、日々おろそかにならないように

気を付ける事が大切だと改めて思いました。

新人の頃の緊張感を思い出し、これからも「やまぐち眼科を受診してよかった」と

思っていただけるように努めようと

背筋の伸びるような思いになりました。

最後に、エバルスのご担当者様、ありがとうございました。

 

 

 

関連記事

  1. サンコンタクトレンズさんの勉強会がありました。

  2. 糖化について

  3. 緑内障新点眼グラアルファについて              …

  4. 花粉症は春だけじゃない?

  5. 鼻涙管閉塞症について

  6. 市販のカラーコンタクトレンズは危ない?

PAGE TOP