学校検診

やまぐち眼科事務長の山口です。
コロナによる緊急事態宣言が解除され数日がたちましたが、九州地方では
第二波が懸念されているそうです。まだまだ油断はできませんね。
しかし気候はよいのでマスクをしてのジョギングをしましたが、やはり呼吸が苦しかったです。
さて、今年は医師による学校の眼科検診は延期になりましたが、視力検査は実施されていますので、B判定以下のお子さんは学校用紙を持参しています。
眼科では、もう一度詳しく視力検査をして検査結果を説明します。何か心配なことがあれば遠慮なく聞いてください。また、必要があれば眼鏡を処方いたします。このため、お時間がかかる場合もありますので早い時間の受付をおねがいします。
また現在使用している眼鏡があれば持参してください。
夕方、土曜日は込み合いますのでご承知ください。

関連記事

  1. 超高齢社会の緑内障治療を考える

  2. 新型コロナウイルス感染防止対策②

  3. Web勉強会がありました!

  4. 新しい眼内レンズの勉強会がありました

  5. 視能訓練士の症例報告

  6. 院長の気まぐれブログはこちらから

PAGE TOP