新しいドライアイ治療 IPL治療について

こんにんちは。看護師のSです。

新しいドライアイ治療「IPL治療」が当院で始まりました。目薬でも改善しにくいドライアイの方にも効果が期待できる治療です。

ドライアイには大きく分けて、涙の量が足りないタイプのドライアイと脂の分泌が足りないタイプのドライアイがあります。割合としては脂の分泌が足りないドライアイが全体の約80%と言われています。

IPL医療は脂の分泌が足りないドライアイの方に有効な治療方法です。

IPLという特殊な光を下まぶたに照射することで脂を分泌しているマイボーム腺の詰まりや炎症を改善し脂の分泌不足を解消していきます。

この治療は4回以上実施することで高い効果が期待でき、患者様のQOLの改善になると言われています。

この治療を行うには医師による診察、適切な検査が必要となり、当院ではお昼の予約時間枠で治療を行っております。

ご興味がある方はお気軽にスタッフにお声かけ下さい。

 

関連記事

  1. 老眼はだれにでもくる⁈

  2. 市販のカラーコンタクトレンズは危ない?

  3. 10月10日って何の日?

  4. 眼鏡デビューしましょう!

  5. 緑内障に対するレーザー治療(SLT)

  6. 勉強会がありました!

PAGE TOP